iPhone修理

iPhoneには当たりハズレがある!?

  • LINEで送る

皆さまこんにちは!iPhone修理のiworks本厚木店です。

 

 

最近はiPhone7のバッテリー交換修理が増えてきました。

もう出て一年半も経つんですね~

バッテリーの交換修理に来るお客様は大体2年前後が多いです。

そう考えるとiPhone7のバッテリー交換が増えてきたのも納得ですね!

ただ、皆様知らない方も居ると思いますが、iPhoneは当たりハズレがあります(笑)

今まで聞いた事あるのは

・買った時からTouchID(指紋認証)が効かない

・マナーボタンが不安定

・インカメラがずれている

・三ヶ月くらいでバッテリーが全然持たなくなった

等々。結局色んな工場で作っているのでしょうがないんですけどね~

開けると「ネジが足りない」「変なシールが貼ってある」「バッテリーテープがぐちゃぐちゃ」なんて事もあります。

 

さて四つ目に書いた「三ヶ月くらいでバッテリーが全然持たなくなった」と言うお客様、

よっぽど使い方が悪かったのか、やはり充電しながら使ったり、過充電が多い方はバッテリーの使用可能期間が短いとおもいます。

それにしても三ヶ月はやりすぎなのでハズレを引いちゃったのかなと…

 

今回はそんなバッテリーのお話です。

 

この前ご来店していただいたお客様も、いきなり落ちて充電器を差してる間は電池マークが付くが、

ずっと赤い所から上がらず、充電器を抜くと落ちてしまってうんともすんともいかない状態との事でした。

まあバッテリーでしょうと思い、お客様にどのくらい使ってるか聞いてみると

大体半年くらいですよと…

いくらなんでも半年でバッテリー劣化はおかしいから、一回買ったところ持ってって聞いた方が良いと伝えると、

あ、中古で買いましたと(笑)

なら全然おかしくないですねと、つつしんで交換修理させていただきました(笑)

 

今中古のアイフォンって沢山売ってますけど、バッテリーなどの消耗品は基本そのままだと思うので、

まあお店によっては、バッテリーだけ交換している場合もあるので、

その辺にも注意を向けておくと良いかもしれませんね。

  • LINEで送る