未分類

AQUOS zero がSIMフリーで登場

  • LINEで送る

シャープのハイエンドスマホ「AQUOS zero」がSIMフリーで登場したようです。 「AQUOS zero」はソフトバンクからしか発売されていませんでした。私はかなりこのスマホが欲しかったんですけど、ソフトバンクが嫌で買ってなかったんですが、SIMフリーで出たってことは買うしかない。

「AQUOS R」からかなり魅力的な端末でしたが、 「AQUOS zero」はやばいですね。ハイエンド級の性能がありながら、146gとういう軽さ。

自社製の有機ELパネルを採用し、1440×2992の高解像度。さらに、Snapdragon 845に、6GBメモリに、128GBストレージに、22.6メガカメラに、8メガのインカメラに、3130Ahバッテリーに、Android9にと、めちゃくちゃてんこ盛りな最強端末なわけです。もちろん、指紋認証もありますし、防水防塵です。堅牢性もあります。欠点がないですね。

最近友人が256GBのiPhone Xsを購入したんですが、おすすめできないです。彼は今まで128GBの6sをつかってて、データを全部移すために256GBにしたみたいです。機種変するたびにさらにストレージが多いのにするんですか?って思いました。今のiPhone普通に15万くらいするし、冷蔵庫買えますよ。iPhone使ってる理由を聞いてみると、周りがiPhoneだからと。もし同じような方で、どうしてもiPhoneがいいという方以外はAndroidのほうがいいですよ。

  • LINEで送る